川越市 個人再生 弁護士 司法書士

借金返済など、お金の相談を川越市に住んでいる方がするならどこがいいの?

借金をどうにかしたい

債務の問題、借金の悩み。
借金の悩みは、自分だけでは解決するのが難しい、大きな問題です。
しかし、司法書士・弁護士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまうもの。
このサイトでは川越市で借金のことを相談するのに、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
ネットで相談することが出来るので、初めて相談する人でも安心です。
また、川越市の法務事務所・法律事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。

川越市に住んでいる人が借金や個人再生の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川越市の借金返済・債務の悩み相談なら、ここがお勧め。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金取り立てのストップもできます。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、借金や債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や過払いの悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合った方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から支払を清算できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので川越市にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



川越市近くの他の法律事務所や法務事務所の紹介

他にも川越市には複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●埼玉弁護士会川越支部
埼玉県川越市宮下町2丁目1-2 福田ビル 2F
049-225-4279
http://saiben.or.jp

●司法書士中山ゆり事務所
埼玉県川越市六軒町1-1-3 プルミエール川越 3F
049-227-7772
http://nakayama-jimusyo.jp

●竹内司法書士事務所
埼玉県川越市南通町11-35
049-227-8133

●川合兵英土地家屋調査士事務所
埼玉県川越市小室515
049-242-1382

●長沼法律事務所
埼玉県川越市東田町8-12 佐賀ビル2階
049-293-2381
http://naganuma-law.com

●つかもと司法書士事務所
埼玉県川越市脇田本町14-23
049-293-6500
http://office-tsukamoto.jp

●佐々木法律事務所
埼玉県川越市喜多町2-6 喜多町ビル 4F
049-225-6181
http://soudan-kawagoe.com

●坂口敦司法書士事務所
埼玉県川越市脇田本町14-11
049-241-7432

●埼玉川越法律事務所
埼玉県川越市脇田本町15-18 ニューパレスビル本館 3F
049-256-9959
http://saikawa-law.com

●知久司法書士事務所
埼玉県川越市東田町9-47 バンブー東田町 1F
049-245-2775

●川越法律事務所
埼玉県川越市元町2丁目4-11
049-225-2254
http://kawagoe-law.jp

●平野司法書士事務所
埼玉県川越市脇田本町29-37
049-243-8526

●佐原奏司法書士事務所
埼玉県川越市脇田町33-8 サンフラワービル401
049-227-7201
http://sahara-office.jp

●川越中央法律事務所
埼玉県川越市 通町5-4 第一山田ビル502
049-223-4422
http://chuo-law.jp

●尾山みゆき司法書士事務所
埼玉県川越市野田1306-1
049-238-8138

●時の鐘法律事務所
埼玉県川越市南通町1-5 クリオ川越壱番館 1F
049-229-4365
http://nttbj.itp.ne.jp

●長島公二司法書士事務所
埼玉県川越市南通町1番地5 クリオ川越壱番館104号
049-222-2440
http://touki-104.com

地元川越市の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

川越市に住んでいて多重債務や借金の返済に悩んでいる状況

借金がかなり大きくなると、自分一人で返すのは困難な状況に陥ってしまいます。
あっちでも借り、こっちでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなると、もやは金利を払うのですら苦しい…。
一人で完済しようと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親などに頼れればいいのですが、結婚をもうしていて、家族には内緒にしておきたい、という状況なら、いっそうやっかいでしょう。
そんな時はやっぱり、司法書士や弁護士に依頼するしかありません。
借金を返すための方法や計画をひねりだしてくれるはずです。
月ごとの返済金額を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払金を返還してもらって、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうしようもない、と思ったら、司法書士・弁護士に相談してみませんか。

川越市/弁護士に借金返済相談を電話でする|個人再生

近頃は多数の方が容易に消費者金融などで借金するようになりました。
こうした消費者金融はテレビコマーシャル、インターネットCMを次々と放送して、多くのひとのイメージ改善に励んできました。
又、国民的に有名な俳優・スポーツ選手をイメージキャラクターとし起用する事もその方向のひとつといわれているのです。
こうした中、借入れをしたにも関らず日常生活に困っていて金を返すことが滞るひとも出てます。
そうした人は一般的に弁護士さん等の法律に精通している方にお願いしてみる事が実に問題開所に近いといわれておりますが、金が無い為中々そうした弁護士に依頼してみるという事も難しくなります。
一方では、法テラスの様な機関では借金電話相談をタダで実施している事例があるのです。また、役場等の自治体でもこうした借金電話相談をやっている自治体が一部ではあるのですがあるのです。
こうした借金電話相談では、司法書士もしくは弁護士が概算で1人三十分程度ですが相談料をとらないで借金電話相談をひき受けてくれるので、大分助かると言われています。お金をたくさんお金を借りていて払戻しが出来ないひとは、なかなかゆとりを持って熟考することが出来ないといわれているのです。そうした人に大変良いといえます。

川越市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/個人再生

はっきり言えば世の中で言われる程自己破産のリスクはそんなに多くないのです。マイホーム・高価な車・土地等高値の物件は処分されますが、生きていくうえで必要なものは処分されないのです。
また20万円以下の蓄えは持っていて問題ないです。それと当面の間数箇月分の生活に必要な費用が100万円未満なら取り上げられることは無いのです。
官報に破産者のリストとして掲載されるがこれも極一定の方しか見てないでしょう。
又いわゆるブラックリストに掲載されてしまい7年間ほどはローンもしくはキャッシングが使用不可能な現状になるのですが、これはいたしかた無いことでしょう。
あと定められた職に就職できなくなると言う事があるでしょう。けれどこれもごく特定の限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返済する事が不可能な借金を抱え込んでいるなら自己破産をするのも1つの手段なのです。自己破産を実行した場合今日までの借金が全てゼロになり、心機一転人生をスタートすると言う事で利点の方が多いと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として司法書士、公認会計士、弁護士、税理士等の資格は無くなるのです。私法上の資格制限として遺言執行者や後見人や保証人にもなれないのです。また会社の取締役等にもなれないです。しかしこれらのリスクはほぼ関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物じゃないはずです。